脇脱毛の施術前にする事前処理とは?

脇脱毛の施術を受けるとき、事前処理はどうしたらよいのか悩む方も多いようですね。

 

一般的にはどこの脱毛サロンでも脇脱毛を受ける際に事前処理をしていくのがほとんどのようです。

 

また、脇脱毛の事前処理は施術を受ける2〜3日前に行っておくのがベストのようです。

 

光脱毛は黒いものに反応をするので、2〜3日くらい前に事前処理をすると、
ちょうど処理しやすい状態になるためですね。

 

逆にしてはいけない事前処理として、毛抜きによる自己処理はNGなので気を付けましょう。
毛抜きは毛周期を狂わせてしまうためNGとされています。

 

 

脇脱毛を行う際の注意点として、日焼けや肌荒れ、乾燥は厳禁です。
いずれも肌が敏感な状態ですので、脱毛サロンではこのような肌状態では施術を受けられないことがほとんどです。

 

もうひとつ注意したい点は、脇脱毛をする1週間〜10日前に予防接種を受けていると、
施術を受けられないことが多いので、この点は脱毛サロンで確認をするとよいでしょう。

 

また、脱毛サロンによっては脇脱毛の前に制汗剤などを使用してしまうと
施術前に塗布するジェルをはじいてしまい、施術に影響するため使わないように言われることがありますので、このへんも事前に聞かれるとよいですね。