脱毛中薬の服用はOK?

脱毛サロンでは、一般的に脱毛の際は薬の服用を原則禁止しています。

 

その為、施術前に行われるカウンセリングには定期的に薬を服用している方は正直に伝える必要があります。ここで嘘をついてしまうと、今後の施術に盈影響が出てしまう可能性があります。

 

薬服用に関する規定は、脱毛サロンによって様々です。施術前6時間の服用でNGとしているところもあれば、服用後24時間、長いところでは48時間というところもあります。施術日前夜からとか当日は避けるように指導している脱毛サロンもありその決まりは本当にまちまちです。

 

まずは、通っているサロンの規定をしっかり理解して置く事が必要です。

 

それではなぜ薬の服用は禁止されているのでしょうか?

 

それは、肌への負担が考えられるからです。

 

薬の服用により肌荒れや色素沈着、やけどなど何らかの肌トラブル、場合によっては健康障害の危険性があることがあります。また、薬により脱毛効果が低下してしまう可能性があるので禁止されている事がほとんどです。

 

このように禁止されているにはきちんとした理由があります。せっかく脱毛するのですから、安全に脱毛をして欲しい物です。なので是非薬の服用には気を付けて欲しいと思います。

ミュゼはWEB予約がお得TOPへ