生理前の脱毛は注意が必要です

脱毛サロンに通っている女性の最大の悩み。

 

それは予約が取れない事ではないでしょうか。人気の脱毛サロンは3か月前からドンドン予約が埋まってしまいます。

 

ですので、通っている方は予定が分かる前から脱毛サロンの予約をしなければなりません。

 

そんな時、一番厄介なのが生理です。

 

脱毛する箇所が、デリケートゾーンで無い限り脱毛を強行する方も多く居ると思います。しかし、本来は生理中は勿論前後も脱毛は避けるべきと考えられています。

 

人によって程度の差はありますが、生理になると頭痛や腹痛に悩まされたり、意味もなくイライラするという症状に悩まされる方も多く居ます。また、生理時のホルモンバランスに
変化が起こり、体調や精神面に何らかの影響を与えるため、肌荒れしたりニキビやシミができるケースもあります。

 

これは生理前に分泌される黄体ホルモンが原因で、肌が普段より敏感な状態になるため、少しの刺激でもダイレクトに影響が出やすくなってしまうのが原因とされています。

 

生理中の肌は想像以上にデリケートな状態なので、普段なら問題のないことも深刻な状態に繋がる可能性もあります。ですので、サロンの多くは生理前後は控えるようにと注意書きがしてあります。

 

せっかくの予約を無駄にしたくない気持ちもわかりますが、是非慎重に施術を行って欲しいと思います。

ミュゼはWEB予約がお得TOPへ